たとなてかない

『た』い『と』る『な』ん『て』おもいつ『かない』という意味です。内容はフィクションですよ。

トマトソースに万歳三唱

こないだからピザ生活をやっています。あるエントリに影響されたからです。

tojimame.hatenablog.com

ところでわたしはピザトーストを作るに当たり、ケチャップかピザソースを使っていました。ピザでも同じです。ケチャップ信者なので。

ケチャップだけだとひと味足りないなぁ、という時はオレガノを一振りするとそれっぽくなります。

ところがです。

律儀に元の名エントリ通りにピザソースではなくトマトソースを買いました。これまで実はあまりトマトソースは買ったことがありません。

パスタは好きですが、自分で作るとなるとゆで時間が長くてイヤ。とっとと食べられてとっとと片付けられるものが好きです。

たまに自分で作る時は水煮トマト缶を使ってました。

もっとも昔、1回トマトソースを買ったことがあります。

トマトソースにチーズが入ったタイプが安く売られていました。外国のヤツだったと思います。ひと瓶買ってみたらめちゃくちゃ美味しかった。

トマトソースにチーズですから約束された勝利です。

ですが、あまりにソースの完成度が高く、トーストに塗ってそのまま食べるだけで終わりました。そして投げ売りされてたんで二度と出会うことはありませんでした。

たぶんきっとみんなカロリーが怖かったんだと思います。

そんなトマトソース初心者のわたしですが、指定された通りに買いました。最初に買ったのは『カゴメ アンナマンマ トマト&バジル』です。

これがとても美味しかった。何故わたしは今までトマトソースを買わなかったのか。ハイレベルに過ぎる。

しかしお試しで買うだけあって330グラムで300円強は高すぎます。

それで、調べて見たらスーパーオーケーのトマトソースが安くて美味いと知りました。

問題はオーケーまで遠いことです。遠いということは交通費がかかります。安さを求めて交通費をかけてしまったら意味がありません。

もっとも時間が掛かることを覚悟すればバスと徒歩でも行けます。行きたくありません。だれかリムジンをわたし専用に寄越してください。

そんなことないので歩いて行きました。

で、買ってきた『ヴィット トマト&バジルソース 680g』。なんと税込み338円。カゴメの半値です。

味の方はどうか。

食べた瞬間イタリアのマンマの味が口の中を駆け抜けました。

さすがイタリア直輸入。

トマトのうま味の中に、バジルの刺激が爽やかです。このトマトソースのうまさはバジルで決まるといいたいほど。

これでピザトーストを作ると一段レベルが上がります。

しかも、このトマトソースにオニオンスープの素を入れ、お湯で溶くとトマトスープが簡単にできます。

マジで人生が変わる味でした。

トマトとチーズを生命線にしているわたしとしてはぜひとも買い置きすべき製品です。もちろん次の週に2つ予備に買い込みました。

ありがとうトマトソース。これからもよろしく。

ちなみにダイエットのほうですが、たしかに少し胴回りが細くなった気がします。