たとなてかない

『た』い『と』る『な』ん『て』おもいつ『かない』という意味です。内容はフィクションですよ。

アイスよりシンプルなかき氷がたべたくなってきた

暑いですね。もう暑いというより熱い。つらい。食欲が失せてきました。わたしの食欲失せた、はコンビニでカレーライスを買わずに豚しゃぶサラダとカレーおにぎりで済ませる位ですけど。

そして「アイス買おうかなぁ」と思っても、クリームたっぷしのやつ見ると「もういい」ってなります。

そういう時こそシンプルなかき氷です。舌の色が変わるやつ。ブルーハワイとかイチゴとかかけたヤツ。

ところが、そういうかき氷って屋台でしか売ってないんですよね。そりゃね。氷にシロップかけただけのやつを600円払って食べたいかっつーとそうでもない。

でも、この酷暑のなか、クーラーが無いところで立ち止まりたくも無い。

ジレンマです。

店のかき氷ってシャレオツで量多いですしね。6月くらいならともかく、今食べるのはしんどい。ぜったい食べてる途中で冷えておなか痛くなる。

あとせめて生クリーム系は遠慮させていただけないでしょうか。いえ普段なら生クリーム万歳です。飲み物です。

だけどこれだけ暑いとちょっと口に残る系はかんべんして欲しい。

で、結局なにも買わずに帰って、自宅で無糖炭酸水に氷放り込んだのを飲んでいます。

つーかかき氷さえ食べたくなくなる暑さってどうよ。